相模開発

相模開発
相模開発

どう処理するか。どう生みだすか。
相模開發の解答がこのリサイクルシステムです。
資源の少ないわが国においては、資源の有効利用は極めて重要な課題です。一方で建設工事に伴って発生するアスファルト塊、コンクリート塊といった産業廃棄物は、法の規制などにより捨て場の確保が難しく社会問題になっています。そこで当社では、ふたつの問題を同時に解決する方法として、廃材の再生利用を検討。
そのひとつが廃材の受け入れ、再生砕石の生産販売。さらにひとつは再生アスファルト合材の生産販売。
これにより廃材の高度な処理と、ハイクオリティーな資源生産がひとつのシステムで実現。廃材処理問題を解決し、資源の有効利用を促進します。

道路舗装修繕工事等により発生したアスファルト塊は破砕分級され「舗装廃材の再利用技術指針」に添った設備、品質管理によりアスファルト合材としてアスファルト舗装に再利用をされます。
ビル、マンション等の解体工事により発生したコンクリート塊は破砕分級されRC-40、RC-10に生まれ変わります。
RC-40は、C-40と同等の強度を有する良質な砕石で路盤材や構造物の基礎材として広い用途をもっています。
RC-10は管工事の埋戻用材として物理特性の優れた山砂を上回る良質な材料です。


名称 相模開発株式会社
http://sagamikaihatsu.jimdo.com/
本社 〒253-0114 神奈川県高座郡寒川町田端1577 
TEL: 0467-74-5505(代) FAX: 0467-74-3424
※ 問合せは本社営業部まで
工場 〒253-0114 神奈川県高座郡寒川町田端1577 Map (Google)
TEL: 0467-75-2680(代) FAX: 0467-73-5650
設立 昭和44年9月
処分業許可
年月日
昭和55年9月15日
許可番号 01423019630
MAP
» より大きな地図で 相模開発(工場) を表示する。
ホームに戻る サイトマップ お問い合わせ